• 1281da43ea
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 北欧でも不動産バブル発生!! 】

    【 北欧でも不動産バブル発生!! 】 世界;バブル スウエーデンでも不動産価格が大幅に上昇しています。 昨日はロンドンの状況をお知らせしましたが、 世界的な傾向になってきていますね。 世界的な金余りの中、 紙幣の価値の下落、相対的な限りのある資産の上昇 この現象が起きているようです。 紙幣を価値のある物に変えるタイミングが今来ているようです。 参考記事:北欧で不動産バブル(サンケイビズ) http…

  • 6992011f2c
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 宣伝広告の考え方 !! 】

    【 宣伝広告の考え方 !! 】 宣伝広告・・・・ それは自分には関係のない話。 多くの人がそう感じたかもしれません。 しかし普段の生活の中でも、 宣伝広告について理解をしていれば、 活用できる場は本当にたくさんあるのです。 今回は、家の近所のレストラン、カーディーラー、 アップルを事例にとって動画でお話します。 多くの人が商品を持つことで自社の宣伝の為になる。    美味しいランチを安く提供するこ…

  • 0a381ac8bb
    チャーリーの経済ニュース解説

    ☆☆☆ お金・投資についての名言集 ☆☆☆

    ☆☆☆ お金・投資についての名言集 ☆☆☆ “ 節約は不必要な費用を回避する科学であり、 慎重に私たちの財産を管理する技術である。 “ by セネカ (ローマの哲学者 ) 素晴らしい考え方ですね。 何が素晴らしいか? ローマの時代に既にこのような考え方をしていたということ。 人間は凄いですね。 そしてその当時から資本の理論があり、金融の理論があったということ。 そして真理はどの時代であっても変わら…

  • 5438300b0e
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 イギリスでも不動産バブルか? 】

    Off 132

    【 イギリスでも不動産バブルか? 】 世界:金余り イギリス、ロンドンの不動産がまた上がってきています。 現地ではバブルを恐れる声も・・・・ 世界中で金余りが続き、リスクマネーが更に加速して 動いている感じです。 しかし世界の流れを見ると、 お金の価値が確実に減価していますので、 そこからのリスク回避の動きと見れば・・・・ まだまだバブルとはいえないとおもいます。。 このあとの数年。 世界中の不動…

  • e993baac17
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 テキサスツアー 11月8日〜14日開催です!! 】

    Off 114

    【 テキサスツアー 11月8日〜14日開催です!! 】 今回のテキサスツアーは自分も同行決定です!! ツアーに先行し、最初にロスに入ります。 実はロスにはオフィスを作ります。 もともと様々ビジネスを展開していたロスですが、 今回はアメリカでの不動産ビジネス拡大の為の、 本格的な進出となります!! 今回のツアーは楽しいですよ!! 様々な不動産案件を見て回るのもそうですが、 シェールガス開発の現場を見…

  • e993baac17
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 誰でもできる商いの極意!! 】

    【 誰でもできる商いの極意!! 】 10月30日 名古屋 31日 福岡 11月1日 大阪 2日 東京の4箇所で  グローバルバックオフィスチャイナの説明会を行います。 この中で自分も新しい物販ノウハウを 1時間ほどお話させて頂きます。 今回はいままで全く披露していない、 そして日本中何処にいても、誰でもできる、 非常に再現性の高い稼ぐ手法を披露します。 実はこれは今回日本に入ってから既に数回検証済…

  • 5067436a06
    チャーリーの経済ニュース解説

    ☆☆☆ お金・投資についての名言集 ☆☆☆

    ☆☆☆ お金・投資についての名言集 ☆☆☆ “ いい借金とは、 「利息よりも大きな価値を将来的に得られる  可能性が高い」 そんな出費に関する借金です。 悪い借金とは、 「将来的な価値を生み出さない、    ただ目の前の欲求を満たすためだけ」の借金です。 “ by ロバート・M・ベラーディ (アメリカの実業家 ) この言葉の半分はあっていますが、半分は間違っていると思います。 借金そのものは決して…

  • 7ee3825602
    チャーリーの経済ニュース解説

    【 シェールガスをチャンスに変える!! 】

    【 シェールガスをチャンスに変える!! 】 アメリカ:シェールガス シェールガス関連への日本の商社の投資も加速しています。 本当に様々なところのチャンスがあり、 これは個人でも乗ることができるチャンスなのです。 なぜいまアメリカなのか? 4日間のメルマガ講座を作ってみました。 読んでいない方は、まずはこちらで勉強してみて下さい。 http://global-macau.com/linkn/s.ph…




チャーリータカとは

こんにちは、チャーリーです。
「世界中に家を持ち、自由に鞄ひとつで世界中を回る」
これって夢のような事だと考えていませんか?実はこれは誰にだって可能なんです。
現在、 私はマカオを拠点し、世界中で様々な投資を行っています。今年も経済成長率8%を目指す中国。
その中国を間近で感じられるマカオはやはり魅力的な場所です。
マカオから各国への航空券は非常に安く、ベトナムまでは往復¥3000といった日本では通常考えられない料金で行く事ができるのです。 ぜひ一度マカオに来られて、マカオの経済成長、そして中国のこの勢いを感じてみて下さい。そして、時間があればぜひ弊社にも遊びに来てほしいですね。