チャーリーの経済ニュース解説

【ビットコイン大国を目指すスイスの挑戦】

b275a27954e3e6a43d68

【ビットコイン大国を目指すスイスの挑戦】
 
インターネットやマーケティングスキルなど、
これまで世界最新の技術の流れは欧米が先行し、
それに日本が追随する形が一般的でした。
 
ところが暗号通貨ではこの流れが変わりつつあります。
勿論技術的なものは欧米に遅れを取っているものの、
一般の人々への浸透度や法整備においては日本が欧米に先んじています。
 
この事がビットコインの価格が海外と比べて
日本で高くなっている原因の1つになっているのです。
法整備においても日本は欧米より少しだけ進んでいるといえます。
 
しかし今回紹介する記事ではスイスの暗号通貨事情が紹介されていますが、
これを読むと日本が先に進んでいる状況が
ずっと続くわけではないような気がします。
 
技術的なものではなく、一般的な人々への普及に関しても
欧米が日本を追い越す日がそう遠くない日にくるのかもしれません。
逆にいうと今こそチャンスだという事なのです。
 
ビットコインやその他のアルトコインの価格が今後どうなるかは分かりません。
しかし暗号通貨が世の中を変えていく事は間違いないのです。
 
現在の日本は一般への浸透度が高く法整備も進んでおり、
暗号通貨を扱う上では有利な立場にあるといえます。
 
こんなチャンスはなかなか有るものではありません。
暗号通貨を学び自分の判断力を高め、
このチャンスを是非とも掴み取って欲しいと思います。
 
参考記事:ビットコイン大国を目指すスイスの挑戦
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/07/post-8085_1.php
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
暗号通貨の世界の最新情報をよりわかりやすく入手する!!
 
その為にはこのページを見るのが一番です。
 
暗号通貨専門Facebookページはこちらからご覧下さい。
 
https://www.facebook.com/blockchainlaboratory/?fref=ts




チャーリータカとは

こんにちは、チャーリーです。
「世界中に家を持ち、自由に鞄ひとつで世界中を回る」
これって夢のような事だと考えていませんか?実はこれは誰にだって可能なんです。
現在、 私はマカオを拠点し、世界中で様々な投資を行っています。今年も経済成長率8%を目指す中国。
その中国を間近で感じられるマカオはやはり魅力的な場所です。
マカオから各国への航空券は非常に安く、ベトナムまでは往復¥3000といった日本では通常考えられない料金で行く事ができるのです。 ぜひ一度マカオに来られて、マカオの経済成長、そして中国のこの勢いを感じてみて下さい。そして、時間があればぜひ弊社にも遊びに来てほしいですね。