チャーリーの経済ニュース解説

【 天才・ジョブズは新しいビジョンのヒントをどこから得ていたか 】

40e23b46441cb7901c88

【 天才・ジョブズは新しいビジョンのヒントをどこから得ていたか 】
 
iPhoneが生まれて10年
 
Appleという企業は世界でもダントツ
 
時価総額は100兆円を超える規模にまで!!
 
iPhoneが世界をどんどん便利にしていく
 
この表現に間違いはないと思います。
 
最初からここまでのビジョンがあって生まれたものなのか?
 
そうではなかっただろうと自分は思いますが
 
このコラムではそうであったのでないかと言っています。
 
ジョブスが作り上げたチーム
 
様々なところからヒントを得たアイデア
 
その集大成がiPhoneなわけで
 
これからもまだまだ世界を変革させていくことになるでしょう。
 
こういう記事にはヒントが沢山詰まっていますので
 
是非読んでみてください。
 
参考資料:天才・ジョブズは新しいビジョンのヒントをどこから得ていたか
http://diamond.jp/articles/-/150299
 
以上、参考になった方はシェアをお願いします。
 
また、チャーリーの経済解説ニュースで
 
コメントしてほしい内容や
 
ビジネス、投資のご相談などあればお寄せください。
 
内容を確認させていただきます。
 
◆◇◆◇◆◇ブロックチェーンラボ メルマガ!◆◇◆◇◆◇
 
毎週火曜日発行!
 
暗号通貨・ブロックチェーンの業界最先端の情報を
 
世界から集めお届けします!
 
いち早くお届けしたい案件情報はメルマガで臨時発行!
 
ここでしか聞けない話が満載です。
 
しかも登録は無料です。
 
日本一中身の濃い暗号通貨メルマガに是非ご登録下さい!!
 
登録はこちらから↓!
 
https://www.blockchain-labo.jp/mailmagazine




チャーリータカとは

こんにちは、チャーリーです。
「世界中に家を持ち、自由に鞄ひとつで世界中を回る」
これって夢のような事だと考えていませんか?実はこれは誰にだって可能なんです。
現在、 私はマカオを拠点し、世界中で様々な投資を行っています。今年も経済成長率8%を目指す中国。
その中国を間近で感じられるマカオはやはり魅力的な場所です。
マカオから各国への航空券は非常に安く、ベトナムまでは往復¥3000といった日本では通常考えられない料金で行く事ができるのです。 ぜひ一度マカオに来られて、マカオの経済成長、そして中国のこの勢いを感じてみて下さい。そして、時間があればぜひ弊社にも遊びに来てほしいですね。