賢く生きる知恵 強く生きる力 生涯の安心を掴む
  • クラブ・チャーリー
  • Global Backoffice China
  • Global Gateway Club

Facebook最新投稿

  • 6bec4dbbe35ef18ee1d7

    【 次期 GT-R は2000万円級!? 】

    0 9

    【 次期 GT-R は2000万円級!? 】   日本車もいよいよ2000万円超の時代へ!!   NISSANの新しいGTRの販売価格   上位機種は2,000万円を超えた販売価格になりそうです。   デザインも今までのGTRとは大きく変わり   よりスポーティな流線型になりますね。   フェラーリや新興メーカーのデザインコンセプトにも近いような。   日本でも世界でも二極化が進んでいますので  …

  • 3ca42c3259b59fca27ab

    【 米中首脳の「蜜月」、アジアに芽生える疑心暗鬼 】

    0 3

    【 米中首脳の「蜜月」、アジアに芽生える疑心暗鬼 】   トランプ氏の本音は何処にあるのか?   中国の習近平氏との蜜月は本当なのか?   未だに見えないことばかりです。   日本としても、アジアの諸外国としても   アメリカの本音が見えなければ   中国との外交政策上の軸を決めかねますね。   北朝鮮への制裁措置も歩調を合わせることができるか?   日本としてはますます外交政策の舵取りが難しい。…

  • 1168c138c4a706b2cbc2

    【 アルトコインが高騰、BTC時価総額シェアは約30pt低下 】

    0 18

    【 アルトコインが高騰、BTC時価総額シェアは約30pt低下 】   ビットコインをはじめとする、   仮想通貨市場全体の規模は急速に拡大しています。   昨年の夏には1兆円だった市場規模は、既に6兆円を突破。   元々仮想通貨には何の価値もなく、   0から始まった事を考えるとこれにはとても驚かされます。   仮想通貨バブルが正に起こっているわけですね。   またこれまでビットコインが、   仮…

  • e26eb975b4a9889a9a50

    【 まだまだ不安要素あり?ビットコインでお買い物 】

    0 2

    【 まだまだ不安要素あり?ビットコインでお買い物 】   4月にビックカメラで試験的に導入されたビットコイン決済ですが、   実際に使うのはまだまだ大変なようです。   ただこれをマイナス材料として受け取り、   ビットコインなんて普及しないと考えるのは早計だと思います。   インターネットも黎明期は大変使いにくいものでした。   そこに様々な企業がサービスやシステムを導入し、   使いやすいもの…

  • c04180ae43cdc1e8798f

    【 アルトコインが高騰、BTC時価総額シェアは約30pt低下 】

    0 2

    【 アルトコインが高騰、BTC時価総額シェアは約30pt低下 】   ビットコインをはじめとする、   仮想通貨市場全体の規模は急速に拡大しています。   昨年の夏には1兆円だった市場規模は、既に6兆円を突破。   元々仮想通貨には何の価値もなく、   0から始まった事を考えるとこれにはとても驚かされます。   仮想通貨バブルが正に起こっているわけですね。   またこれまでビットコインが、   仮…

  • 2d45de7adeffcbb70f4f

    【 仮想通貨の購入方法の罠 】

    0 3

    【 仮想通貨の購入方法の罠 】 現在、仮想通貨は日本でも購入することが出来ます。 しかし実はここにも大きな罠があります。 日本と海外とは大きな価格差があるのです。 日本では残念ながら非常に割高な価格でしかそれぞれの通貨を購入できません。 海外の大手取引所で購入したほうが圧倒的に安価に購入できるのです。 継続的に購入をしていこうと考えた場合 今回のサービスが後々大きな価値となっていくのです。 毎月か…

Channel Charlie

数多くの会社経営者や起業家がこっそり読んでいる、短期間でゼロから億の資産を作る秘訣を大公開






チャーリータカとは

こんにちは、チャーリーです。
「世界中に家を持ち、自由に鞄ひとつで世界中を回る」
これって夢のような事だと考えていませんか?実はこれは誰にだって可能なんです。
現在、 私はマカオを拠点し、世界中で様々な投資を行っています。今年も経済成長率8%を目指す中国。
その中国を間近で感じられるマカオはやはり魅力的な場所です。
マカオから各国への航空券は非常に安く、ベトナムまでは往復¥3000といった日本では通常考えられない料金で行く事ができるのです。 ぜひ一度マカオに来られて、マカオの経済成長、そして中国のこの勢いを感じてみて下さい。そして、時間があればぜひ弊社にも遊びに来てほしいですね。